敏感肌に優しい化粧下地、実はプチプラで手に入るんです!

最近では敏感肌用の方でも安心して使用できる製品がでてきて、ますます手放せないものになっています。初めて使用する製品は肌との相性が合うか心配だし、敏感肌用だと有効成分配合などのものが多くて値段も高そう…。敏感肌を持つ方なら、なおさらデリケートな肌を守る下地化粧品選びはやっぱり慎重になります。そんな印象もある下地化粧ですが、ここでは女性の方にも嬉しいプチプラ化粧下地をご紹介いたします。

下地化粧品とは

mask-1231843_640

基本的に下地化粧とはメイクの基礎となる大切なアイテムです。下地化粧の役割の1つですが、ファンデーションを直接肌に付着させません。

最近では肌に優しいと言われるファンデーションも発売されています。

ですが、私たちは生まれ育った環境も食べ物もそれぞれ違うので、敏感な肌にとってファンデーションの成分のどれかであったり、ファンデーションが外気に触れることによる酸化など、何がアレルギー源になるかも人それぞれ違います。

併せて、ファンデーションを直接肌に塗ってしまうと、環境によっては粉を吹いたような感じになりますし、運動した後など汗をかくとファンデーションが流れ化粧崩れをおこしやすくなります。

下地化粧品の効果

makeup-brush-1761929_640

優れたカバー力と保湿力を備えた化粧下地は、これ1本で添加物を含む化粧品からデリケートな肌を守るだけでなく、化粧のノリを良くし肌を健康的に明るく見せます。

まさに下地化粧品はベースメークの中では「縁の下の力持ち」的存在です。

肌が健康的になれば、肌色に似合う服の選択肢も増えておしゃれも楽しめますね。

痛みやかゆみなどの不快感がある状態だと、お仕事や勉強にもなかなか集中できないこともありますし、逆に化粧下地をしっかり付けて、すべすべのきれいな肌でお出かけする日は「肌キレイ!」と褒められてとても楽しい1日になるかもしれません。

なので、化粧下地の得意分野は、ちゃっかり化粧下地にお願いしちゃいましょう。

先ほどもご紹介した役割もすごいのですが、下地化粧品はもっとうれしい効果があります。

下地化粧品で印象はここまで変わる

makeup-brush-1761648_640

化粧下地をつけるとこんなにうれしい効果があります。

・紫外線から肌を守るので、シミができにくくなります。

・空気中に舞う花粉やほこりなどを肌に付着させない効果があるので、ニキビや吹き出物予防になります。

・ファンデーションや、デリケートな目元に付けるアイシャドーなどのコスメ成分を直接肌に付着させない効果があります。

・肌にある毛穴や皮膚の凹凸を滑らかにし、ファンデーションの付きを断然によくします

・肌の色を明るく、健康的にみせる効果があります。

・メイク落としの時も、肌を守る効果があります。

肌別下地化粧品の選び方(保湿成分・薬用成分など)

化粧下地は、やはり肌に一番近い場所に塗ることから保湿成分や薬用成分などが配合されているものを選ぶのがお勧めです。

いろいろなメーカーの製品や機能別、使用用途によってクリームタイプやジェルタイプなどがありますので、有効成分や使用用途などによってお気に入りの物を見つけてください。

ただし、気を付けなくてはいけないこともあります。

化粧品そのものの保存や安定させるための添加物も入っている製品もありますので、パッケージの裏などに書かれている成分を見て肌にとって合わないものはなるべく避けた方が無難です。

悩み別下地化粧品の選び方(てかり・赤ら顔・顔色が悪いなど)

肌別で選ぶ 化粧下地

ぱっと「化粧下地」と言っても、メーカーによって得意分野がありますので、ご自身の肌にどのような悩みがあるか、どうなりたいかによって選択する化粧下地が変わります。

まずは肌質を知ることから

肌質によって、どの下地が合うかは製品のパッケージや説明書に記載があるので、ご自身の肌に合わせて選ぶことも大切ですがその前にご自身の肌質をしっかり把握しておくのをお勧めします。

例えば同じ乾燥肌だったとしても肌が保有できる水分がどのくらいあるのかなど乾燥度合や、逆に混合肌の方でも、どの部分がどのくらい乾燥していてどの部分がどれくらいオイリー肌であるかを把握しておくと、基礎化粧品やファンデーションなどを選ぶときにきちんと肌に合ったものを選べる指標になるからです。

メーカーによって肌質別の製品の研究をして販売していますが、オーダーメイド化粧品でない限り敏感肌レベルによってつける量やタイミングはあなた自身で調整する必要があると思います。

肌質は化粧品店や薬局などのコスメ扱いコーナーなどで簡単に調べてもらうことができます。

肌質に合わせて選ぶ

次に肌質によって、付けたときに不快感がないものを選択します。

乾燥肌の人…保湿力の高い下地

オイリー肌の人…オイルフリーであったり油分の少ないタイプの下地

のように使い分けるのがおすすめです。

肌色に合わせて選ぶ

例えばカラーコントロール機能のある下地であれば、肌の色に合わせてカラーコントロールができます。

頑張って!下地化粧品を使うために忘れてはいけないこんなこと!

実際に下地化粧を使用するために必要なことがあります。

せっかくお気に入りで優秀な下地化粧品を手に入れたのに、使い方が間違ってしまうと逆に肌を傷めてしまう恐れがあるからです。

下地前に肌を整える

まずは肌に直接触れる部分で、洗顔と基礎化粧品を使って肌を整えておきます。
基本的なことですが、この工程だけでも敏感肌にとってはダメージ軽減になりますし、敏感肌自体を治すことができる方法となります。

薬用成分で、下地を使うたびに肌がきれいになる製品情報

下地クリームはプチプラでも手に入ることをご存じですか?プチプラであれば、初めて使うお試しでも、リピであっても敷居が高くなく、気軽に使えますよね。

使用するシーン別に合わせて数種類揃えてみてもいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?プチプラ下地化粧でもとっても優れものが勢ぞろいです。

敏感肌さんも怖がらないで。化粧下地は正しく使えば「鬼に金棒」!強い味方になってくれるはずです。

ぜひ、肌に合った下地化粧品で肌を整えて敏感肌を改善しながらメイクを楽しみましょ。