敏感肌でも安心して使えるコントロールカラー3選

コントロールカラーってご存知ですか?ちょっと前からベースメイクの定番商品として、ドラッグストアなどにも多く並ぶようになりました。コントロールカラーってどうやって使うの?必要なの?肌には優しいのかしら…などなど疑問は尽きません。じつは敏感肌にもとてもおすすめできるのがコントロールカラーなんですよ。

コントロールカラーとは何か?その役割とは?

01eye-shadow-1367764_640

コントロールカラーってご存知でしょうか。

コントロールは調節、カラーは色という意味がありますから、色を調節するための何かだということはすぐにわかりますよね。これは肌の色を調節して、キレイに見せるためのメイクアイテムです。

コントロールカラーを使うと、肌のいろいろな悩みを気にならなくしてくれるという嬉しい効果があるんですよ。

お悩み別コントロールカラーの選び方

女性はメイクによっていくらでも化けられる…なんて言われたりすることもありますが、なんといっても素肌美人には叶いません。女性にとっては、すっぴんでもキレイ!というのが何よりも理想なんですよね。

しかし現実はそう簡単ではなく、人によってさまざまな肌に対する悩み、トラブルを抱えています。敏感肌の場合は何かと肌トラブルを起こしやすい状態ですから、特に気になるポイントが多いでしょう。

そんな肌に対する悩みを解決してくれるのがコントロールカラーです。敏感肌の代表的な肌トラブルごとに、どんなコントロールカラーを選ぶのがいいのかを見ていきましょう。

赤みが気になるときはブルーやグリーン

敏感肌さんは紫外線やちょっとした刺激によってすぐに肌が荒れてしまいます。それは炎症を起こしやすいとも言えますので、赤みが出やすいという特徴があるんです。

肌の赤みが気になって、人前に出るのが苦痛…そんなつらい思いをしている女性におすすめしたいのがブルーやグリーンの寒色系コントロールカラーです。

炎症による赤みのほか、気になるニキビ痕なんかもうまくカバーして目立たなくしてくれる効果があります。

くすみが気になるときはイエローやオレンジ

お肌にトラブルを抱えがちの敏感肌は、肌のくすみも気になりますよね。そんなときは健康な肌色に近い、イエローやオレンジを効果的に使いましょう。

黄色人種の日本人にとって、イエローやオレンジは特に肌なじみの良いカラーです。コントロールカラーによって、敏感肌でくすみがちな肌を自然な感じでキレイに見せてくれることができますよ。

とはいえ、肌の色は人それぞれ違いますよね。それほど黄色みが強くない肌色の人だと、塗りすぎることによって浮いて見える場合もあります。自分の肌色と相談しながら、自然な感じで色を乗せていってくださいね。



透明感がほしいときはパープル

健康な肌とは言えない敏感肌の場合、なかなかお肌の透明感を演出するのが難しいというのが正直なところですね。

でも透明感のあるお肌は女性の憧れ!なんとかして透き通るような美しさを出すことはできないかしら?と思ったら、コントロールカラーのパープルを使ってみてください。

赤みやくすみなどの気になるところをカバーしてくれながら、女性らしい華やかさを出すこともできる万能な色なんですよ。一本は持っておくと、何かと重宝します。

ベースメイク前にお肌を整えることが大切

02girl-1403458_640

肌トラブルが気になる敏感肌の場合、あまりたくさんの化粧品を使うことは好ましくありません。できれば何もつけずに過ごしたいと思う方も多いでしょう。

しかしトラブルが怖いからといって何もつけずにいるのが果たして良いのか?といえば、決してそうではないんですよ。

敏感肌にとって化粧品トラブルも怖いですが、紫外線による刺激も脅威の一つ。低刺激でお肌に優しい成分でありながら、UVカットもきちんとしてくれる化粧品を選んでお肌を整えることが大切です。

今は無添加化粧品や自然由来のコスメなど、敏感肌に優しい化粧品がたくさん売られています。化粧品を必要以上に怖がるのではなく、自分の肌に合ったものと上手につき合っていくことも必要ですよ。

コントロールカラーの正しい塗り方は?

コントロールカラーはただ塗ればOKというわけではなく、肌をよりキレイに見せるためにちょっとしたコツがあるんです。

それは、ポイント使いをするということ!

肌をよく観察してみると、赤みやクマなどの気になるポイントって顔の中の一部だったりしませんか?そこに重点的にコントロールカラーを塗っていくのが賢いやり方。

場合によっては、肌状態や見せたい雰囲気によっていくつかのコントロールカラーを使い分けるのも良いでしょう。

たとえば目の下にブルーを入れると色白に見せてくれたり、ツヤが欲しい部分にはパープルを乗せてエレガントな雰囲気を出すのも良いでしょうね。

イエローは顔なじみの良いカラーなので顔全体に塗るのもOKですが、ブルーやグリーンは全体に塗ってしまうと浮いて見える、顔が大きく見えるなどのデメリットもあります。

もともとの肌色との相性もありますので、自分に合ったカラーや塗り方を研究してみてくださいね。

他のベースメイクと併用する場合の塗る順番に注意

03cosmetic-1798154_640

コントロールカラー、化粧下地、ファンデーション…どんな順番で塗ればいいのかな?とお悩みの方もいらっしゃるかもしれませんね。

メイクを長持ちさせ、美しい肌をキープするには順番も大切です。

洗顔後、化粧水と乳液でお肌を整えます。この後に化粧下地を塗りますが、乳液と化粧下地が一緒になっているものだと時短にもなるのでおすすめ☆

次にコントロールカラーを乗せていきます。肌の気になるポイントをカバーするように塗りましょう。

赤みやくすみといった気になるところがうまく隠れたら、BBクリームやファンデーションで仕上げていきます。敏感肌の場合は厚塗りにならないよう気をつけて。

どのアイテムも、敏感肌に安心の低刺激タイプを選ぶと安心ですね。

敏感肌にも安心のコントロールカラー3選!

敏感肌向けブランドだから安心【ノブ】ベースコントロールカラー UV

%e3%83%8e%e3%83%9621cvwaachcl
出典:Amazon

¥ 2,500

敏感肌向けで肌に優しい化粧品のラインナップが豊富のスキンケアブランドであるノブ。

カラーはナチュラルイエローとラベンダーピンクの2色があります。カバーしたいお悩みや、魅せたい雰囲気によって選んでくださいね。

紫外線吸収剤不使用、無香料・低刺激性というお肌への優しさは忘れずに、肌を美しく見せたいという贅沢な悩みにもしっかりと応えてくれる一本です。


赤いにきびが目立つけど、メイクしないといけない時に使ってます。
カバー力はまずまず。少しくずれやすいのが難点。

ですが、とにかくにきびを悪化させたくない!
というのが最大の目的なので、良しとします。

引用:Amazon

プチプラなのに優秀!【ちふれ】カラー メーキャップ クリーム

%e3%81%a1%e3%81%b531euyb2grcl
出典:Amazon

¥450

手に取りやすいリーズナブルな価格でありながら、肌のことをしっかりと考えた商品をたくさん売り出しているちふれからも、コントロールカラーは販売されています。

カラーは敏感肌に特におすすめできるグリーンです。赤みやくすみが気になる部分使いとして重宝しますね。ファンデーションのつきを良くするはたらきもあるので、化粧下地としても優秀です。


部分的なくすみや吹き出物跡を隠したい時に、これを使っています。
全体に塗ると、若干色浮きする気がするので、私は部分使いにしています。
状態はとてもいい感じです。
ファンデの付きも、なかなか良いと思います。

引用:@コスメ




紫外線からも守ってくれる【無印良品】ベースコントロールカラー

%e3%82%80%e3%81%9851t3y4iauyl-_sl1260_
出典:Amazon

¥950

SPF22・PA++。お肌の気になる部分をカバーしながら、紫外線から肌を守ってくれます。

植物性うるおい成分として、オリーブスクワラン、カミツレ花エキス、モモ葉エキスを配合しており、無香料・無鉱物油・紫外線吸収剤フリーです。配合成分が気になる敏感肌さんにおすすめ。


茶グマを消すために購入。コンシーラーでクマを隠すと厚塗り感がでるけど、塗り心地も軽くて自然に仕上がる。

時間が経ってくると目のシワに入り込んで、よれるから、そこは微妙。やれるのを防ぐために塗る前に目の下をアイクリームで保湿しないといけないから、ちょっとめんどくさい。

意外と頬の毛穴も隠れる。小鼻の赤みも消える。これ1本でいろんなものが消えるから、優秀だと思う。

引用:Amazon

肌に優しいコントロールカラーで、敏感肌もメイクを楽しもう♪

ナチュラルで透明感のあるベースメイクが完成するうえに、美容成分がたっぷりでお肌に優しいから敏感肌にも嬉しいコントロールカラー。

今まで知らなかったのがもったいなかった!というくらい、魅力的なメイク道具ですよね。肌の悩みに合ったコントロールカラーを見つけて、日々のベースメイクにぜひ取り入れてみてください。

軽いつけ心地が特徴のコントロールカラーには、カバー力がそれほどありません。おうちで過ごす日のナチュラルメイクにはぴったりですが、おでかけする日には物足りなく感じるかもしれませんね。

その場合は化粧下地としても使えるので、上から肌に優しいファンデーションやパウダーを重ねて使うのがおすすめです。

自分に合ったコントロールカラーと出会えれば、手放せないアイテムになること間違いなしですよ。ぜひお試しください。