敏感肌でも安心して使える肌に優しい汗拭きシートとは

暑い季節、気になるのは汗によるベタつき、臭いではありませんか?汗をかくと気持ちが悪いし、そのままにしておくことによって肌にも良くないんです。特に女性としては常にサラサラ清潔なお肌を保っていたいものですよね。そこで活躍するのが汗拭きシートです。今回は敏感肌の方に、汗拭きシートの選び方をお伝えしていきます。

敏感肌でも肌荒れしない汗拭きシートってある?

01running-573762_640

なにかと肌トラブルの起こりやすい、女性を悩ませる「敏感肌」ですが、暑い季節の汗が気になるのはすべての女性共通のこと。敏感肌の人だって例外ではありませんね。

汗の気になる季節、女性の強力な味方となってくれるのは汗拭きシートです。ドラッグストアをのぞいてみれば、女性向けだけでなく、男性向けの商品もたくさん売られています。それだけ多くの人が使用しているということなんでしょうね。

しかし敏感肌さんにとって、気になるのはやはり肌への刺激です。汗拭きシートを使ったことのある方ならご存知でしょうが、ひと拭きで強い清涼感を得られる汗拭きシートは、その分刺激が強いと感じることが多々あります。

特段、肌にトラブルを抱えていなくとも、たとえば小さなすり傷ができていて、そこに汗拭きシートが触れてしまって激痛が走った!なんて経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

敏感肌さんは注意!肌荒れに繋がる成分って?

02bottles-1640819_640

このように敏感肌にとっては要注意なアイテムである汗拭きシート。では汗拭きシートの成分はどんなものが含まれているのか、表示をチェックしてみたことはありますか?

一般的な汗拭きシートのほとんどには、エタノールが含まれています。これがあの「スーッ」と感じる清涼感を演出してくれています。エタノールといえば、傷口の消毒なんかにも使うもの。

たしかに傷口にしみる!なんて経験をした方も多いでしょうが、それって肌に悪いものなの?と疑問を持たれるかもしれませんね。

汗拭きシートにしても化粧品類にしても、多くのスキンケア用品にはエタノール(アルコール)が含まれています。含有量は厳しく定められており、これ自体は有害なものではありません。

しかし人によってはアルコールに対して強いアレルギー反応を起こしてしまう場合があります。敏感肌の人はまさにそのパターンに当てはまりますね。普通の肌状態であればなんてことのない刺激でも、大きな負担になってしまうのが敏感肌です。

これは敏感肌のメカニズムが関わっています。敏感肌というのは、通常であれば肌は肌自身を美しく保つ力を持っています。外からのさまざまな刺激から肌を守り、なめらかで健康な肌にするための大切なバリア機能です。

しかし敏感肌の場合は、このバリア機能が充分に機能していません。そのため些細な刺激であっても、肌は大きなダメージを受けます。その結果として、にきびやガサつき、湿疹、赤み、かゆみなどのいろいろなトラブルを引き起こすというわけです。

健康な肌であれば何ということのないエタノールも、敏感肌にとっては大きな脅威となり得るということですね。

敏感肌こそ汗対策はしっかりしなきゃいけない理由

じゃあ思いきって、汗拭きシートなんて使わなければいいんじゃない?かと言えば、そうとも限りません。

自分の体から出る汗自体も、じつは敏感肌にとっては危険因子なんですよ。「汗くらい」と侮るなかれ。しっかりと汗ケアを行わないと、やっぱり肌荒れは進行します。敏感肌って本当に困った肌質ですよね。

敏感肌さんが汗拭きシートを選ぶ時のポイント

03brown-18335_640

一般的な汗拭きシートはダメ、汗を放っておくのもダメ、じゃあどうすればいいの?

と、お嘆きの敏感肌さん、安心してください!敏感肌がどんな汗拭きシートを選べばよいのかのポイントをお教えします。

近年では、日本人女性の八割が「わたしって敏感肌なの!」と感じているといいます。それはつまり、各化粧品メーカーが敏感肌向け商品の開発に力を入れざるを得ないということです。ユーザーのニーズは無視できませんからね。

その流れを受けて、最近では「敏感肌向け」を謳った商品がたくさん売られるようになってきています。化粧水や乳液、ファンデーションに至るまで、「肌に優しい」を売り文句にしている商品はたくさんありますよね。

汗拭きシートも例外ではありません。肌への優しさよりも、いかにスースーさせるか、いかにすっきり汗を拭き取るかを重要視されてきたような印象のある汗拭きシート市場ですが、敏感肌でも使える商品だってちゃんとあるんです。

次ではそのおすすめをピックアップしてご紹介しますね。




敏感肌さんにおすすめの汗拭きシート3選

キュレル 「スキンケアシート」

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%ab81sqziwpool-_sl1500_
出典:Amazon

¥ 324

花王の敏感肌向けブランドとして、肌の弱い多くの女性から支持されているキュレルで出している汗拭きシートです。

肌トラブルの原因ともなる汗をしっかりと拭き取って、肌をさらっと清潔に保ってくれるという汗拭きシートの基本的な役割は担ってくれつつも、赤ちゃんの肌にも使えるという安全性を約束してくれるのはさすがキュレルといったところ。

天然保湿成分配合で、汗ケアしながら肌を美しくしてくれる、まさに敏感肌のための汗拭きシートです。


キュレルのこんなシートが有るのは知らなかったのですが、たまたまドラッグストアで見つけてダメもとで使ってみましたが、物凄く調子が良かったです。
きちんと研究されている製品なので、肌への刺激が少なく、拭き取りの際の擦れで刺激を感じる事も有りませんでした。
脇や胸元など皮膚が柔らかく大量に汗をかく部分へ主に使用しましたが、汗疹が出来にくくなりました。

引用:Amazon

DHC 「からだふきシート」

dhc81xvltcgjbl-_sl1500_
出典:Amazon

¥ 432

敏感肌や赤ちゃんの肌にも安心して使えるよう、こだわり抜いて作られたスキンケアシートです。

シソエキス、アロエベラ液汁、キュウリエキスなどの天然植物エキスをたっぷり配合し、天然コットン100%だからふんわりとした肌ざわり。ほんのちょっとした刺激も肌荒れの原因となる敏感肌には嬉しいですね。

大判タイプで通常の汗拭きシートよりもかなり大きいので、お得感もあります。一枚ですみずみまで拭き取って清潔にしてくれますよ。


こんなのを探してました。厚くて大判!赤ちゃん用ではありますが、肌が弱い大人の私でも安心して使用できました。アルコールの匂いもせず、1枚で体全体拭けます。

引用:Amazon

エピスタプロプル 「やさしいウエットティッシュ (ハンディタイプ)」

338561249

¥ 398

ナノテクノロジーによって微細化された大豆の成分からできた、新しいウェットティッシュです。大豆に含まれるレシチン、イソフラボン、α-トコフェロールなどの保湿成分が、うるおいのある肌へと導いてくれます。

敏感肌にとってはノンアルコールなのも嬉しいポイント!もちろん赤ちゃんの肌にだって使用OKの、安心、便利なシートです。

一般的な汗拭きシートとは違って、用途も幅広いんです。ウェットティッシュとしてちょっとした汚れを拭き取るのはもちろん、軽い化粧落としや赤ちゃんのお尻拭きにも使えます。トイレに流せるので、お尻を拭いたあとはそのまま流せるので衛生的。

大人から子どもまで、家族みんなで使える大判タイプです。


防災用に購入。(持出リュックに入れています)
肌が弱いので、こう言う商品で比較的肌に優しそうなので購入。
使用期限が3年との事なので、何も起こらず無事買い換え時期に
普通に使用できる事を祈るばかりです。

引用:楽天市場




敏感肌こそ汗のケアをしっかりして肌荒れを防ごう

敏感肌方向けの汗拭きシートの選び方、おすすめの汗拭きシートをご紹介しました。暑い季節の汗ケアをしっかりしたい、でも一般的な汗拭きシートは使いたくない。そんな敏感肌さんのご参考になれば幸いです。

何かとトラブルに悩まされ、肌に触れるものには特に気を使って疲れてしまう敏感肌ですが、配合成分などをきちんとチェックして敏感肌向けの製品を選ぶようにすれば、きっとぴったり合ったものが見つかりますよ。

敏感肌だから…と後ろ向きになっていてはもったいない!近年では敏感肌の方も増えたことで、肌に優しい製品はどんどん売られるようになってきています。

ぜひ自分に合ったスキンケアアイテムを見つけて、もっと楽しく毎日を過ごしてくださいね。