飾らなくて素敵 市川実日子さん風の“メイク術”

変わらない自然な美しさ。瞳に吸い込まれるような魅力を感じている人も多いのでは…。透明感と存在感のある佇まい。市川実日子さんのメイクの特徴は何と言っても肌の透明感とナチュラルな質感です。ナチュラル=ありのままという印象がありますが手抜きではできません。そんな市川実日子さんのメイク方法とは?

市川実日子さん

女優 モデル
身長:169㎝
生年月日:1978年6月13日
血液型:A型
出身:東京都
所属事務所:スールキートス
公式サイト:http://suurkiitos.com/mikako_ichikawa

代表作

映画
『とらばいゆ』2002年 監督大谷健太郎
『blue』2001年 監督:安藤尋
『めがね』2007年 監督:萩上直子
『レンタネコ』2012年 監督:萩上直子

TVドラマ
『すいか』
『喰いタン』

著書
『午前、午後。』2002年 角川書店刊

お姉さんはモデルの市川実和子さんです。デビューのきっかけは雑誌『Olive』に実和子さんの妹として何度か登場したこと。その後専属モデルとして活躍していきました。1998年に専属を離れ『CUTiE』『Zipper』『spoon』などの雑誌に登場。中でも『spoon』では市川実日子さんが描いたエッセイが掲載されました。その後『荘苑』『GINZA』などのハイファッション系の雑誌に登場しています。

現在はこの夏、大ヒットしている映画「シン・ゴジラ」(総監督:庵野秀明)に環境省の若手官僚、尾頭ヒロミ役で注目されています。
映画「シン・ゴジラ」ではほぼすっぴんだったという市川実日子さん

噂の彼は同棲していたという加瀬亮さん。今後の恋の行方にも注目です。

メイク方法で“ありのまま”を演出していく

市川実日子さんのような透明感を出す味方 下地

市川実日子さんのメイクの特徴は何と言っても肌の透明感とナチュラルな質感です。ナチュラル=ありのままという印象がありますが手抜きではできません。シミや目の下のくすみやクマなどが気になる方はコンシーラーやコントロールカラーを使っていきましょう。ファンデーション前の下地はとっても大事。ファンデーションの厚塗りも防ぎます。ファンデーションの塗りすぎはタブーです。かえって不自然な仕上がりになってしまいます。

ファンデーションはリキッドがおすすめ。肌に合った色を!

市川実日子さんのようなメイク“すっぴん艶感”を演出するにはやはりファンデーションはリキッドがおすすめです。少量を指先で額、ほほ、鼻、顎などにおいていき、薄く、肌に埋め込むように素早く塗っていきましょう。色は肌に合った色を選びましょう。透明肌を出したいからと明るすぎる色を選ぶと顔が浮いてしまうこともあります。自分の肌に合った色を選んだほうが旬なナチュラル肌に近づけることがおおいですよ。



仕上げはバウダーで透明感を。

“すっぴん艶感”メイクには仕上げにパウダーをむらなくさっと大きいブラシなどで塗りましょう。発色を損なわずにファンデーションを安定させ、肌のキメを整え透明感を与えます。



印象的な瞳が魅力的な市川実日子さん

アイメイクはブラウン系でグラデーションをつけて目元を印象的に

人の第一印象は目元。ナチュラルメイクは何もつけていないのではなく、目元を印象付けるように描きます。アイライナーはリキッドを使わずに、ペンでまつ毛を埋めるように書いていきましょう。アイシャドウはブラウン系でグラデーションをつけて目元を演出していくのがおすすめです。市川実日子さんのアイメイクは清潔感、知性、意志力、健康的な印象を与えるように思います。メイクは役の印象やモデルの時の表現でずいぶん違いますが、ナチュラルを演出していくメイクの時は総合的にシャドウ、チーク、リップは同系色でまとめていることが多いようです。チークにピンクを使うならアイシャドウのポイントにすこし同色のピンクを埋め込んで一体感を出してみましょう。

眉は目と平行で自然を描く


市川実日子さんは眉がとても印象的。意志力が眉から伝わってきます。メイクは自分の眉をいかし、まるでなにも触っていないかのよう。そうみえるにはきちんとベースになる自分の眉を整えておくことが大切です。ぼかしながら髪の色と合ったペンシルタイプで描いていき、ブラシで整えましょう。

チークはポッと色づくように

市川実日子さんのメイクは一体感があります。それがとてもナチュラルに見える術です。うっすらとピンク系のチークを頬の高いところかもう少し高いところに置くように入れます。真ん中に持ってくるとチークは主張してきますが、すこし高いところにいれることで、顔の発色とマッチしてナチュラル感がでます。あえて、ナチュラル感のチークをいれたあと、同色ですこし濃いチークを頬の真ん中にもってくると、お顔の自然な発色を演出したチークができます。

つけていないかのような仕上げのリップメイク


市川実日子さんの唇はいつも自然体。とても色気のあるふっくらした唇はなにもつけていないかのよう。こちらも同色でまとめましょう。肌の色にあったピンク系のうすいリップでしあげます。グロスをつけるよりはリップそのものにうるおいが入っているものがおすすめ。




市川実日子さん風メイク術 《まとめ》

いかがでしたでしょうか? 市川実日子さんの自然な美しさを手に入れたいですね! “ナチュラル感”を出すには素材になる肌がとても大切です。市川実日子さんのエッセイにも毎日自分をとてもたいせつにしているようすがかかれています。自分を大切にする時間をメイクの時間にもとり入れて楽しく仕上げてくださいね。可愛くなりたい女の子の参考になればうれしいです。